出張買取もアリ|古書の売り方、教えます:専門店の買取サービスについて

出張買取もアリ

ページがハート型になっている本

古書街にある古書専門店の買取サービスを利用すれば、貴重本を正しい価格で引き取ってもらえる……というお話について別の記事では書いていますが、人によってはそれらの記事を読んで「オレには関係ねえ」と思っていたかもしれません。
というのも、古書街というべき街は、日本全国どこでも、どんな田舎町にも存在するというわけではないからです。関東地方では神田神保町が最大の古書街であり、そのほかにはちらほらしかありませんし、関西地方では大阪などに数ヶ所あるだけで、これまた「どこにでもある!」という感じではありません。
つまり、家の近くに古書専門店がないから買取サービスを利用したくても難しいという人が多いわけです。

あるいは、買取をしてもらいたい本がたくさんありすぎて困ってしまうという人もいると思います。
たくさんの本があり過ぎて、運ぶのが大変だ……というわけです。

そんなときに利用できるのが、出張買取のサービスを行っている古書専門店です。
出張買取、つまり本の価値を見定めて査定してくれる専門のスタッフがこっちにやってきてくれて、本を診てくれるというサービスです。本がたくさんある人も、身近なところに古書専門店がない人も、出張買取サービスを利用すれば、しっかり買い取ってもらえるでしょう。
この出張買取サービスは、「たくさん本があり過ぎて片付かない」というときや、「引っ越しにあたって古い本を処分したい」というときにも利用することができます。引っ越しの際に利用すると思わぬ価値がついて、引越し代の足しにすることができるかもしれません。